釧路根室のおすすめ観光3選!!

観光

せっかく道東に来たなら一番東まで
いっちゃいましょう♪
自然がたくさんで歴史も学べます!!

そんな道東、釧根エリアを厳選して紹介しちゃいます。
ゆっくりとした時間が流れる道東ならではの観光名所。
読んだだけで行った気分になる事間違いなし!!!

納沙布岬

日本最東端の「納沙布岬」、北海道で
一番早い日の出スポットとしても有名。

元旦には、大勢の観光客が日本一早い
日の出を見るために訪れます。

天気がいい日は、約3.7キロ先には
北方領土を見ることができ、運が良ければ、
ラッコやくじらも見れちゃうかも(^^♪
岬には売店・食堂があり、「さんま丼」が美味しいです!!

また、納沙布岬近くの北方館には、
北方領土の問題や、各島々の事が学べます。
足を運んだなら、北方領土について
勉強してみてもいいのではないでしょうか。

野付半島 トドワラ
「この世の果て」と言われる、
ミステリアスで神秘的な空気が漂うトドワラ。

トド松の原生林が海水で浸食、枯れて風化した
木々の枯れ森の姿がこの世の果てと言われている。

北海道出身のアーティストGLAYの撮影で
使われた事でも有名です。

野付半島はラムサール条約に登録されている
湿地帯で、235種類の野鳥が訪れています。

バードウオッチングしている人がたくさんいますよ。
野付半島ネイチャーセンターには、野付半島を
知り尽くしたスタッフがいるので、
情報収集してから散策するのもいいかもしれませんね!
是非、一度訪れてみてください(*^^*)

釧路湿原

北海道釧路といえば湿原。
東西に25キロ、南北に36キロもなる、
日本最大級の湿原だって知ってましたか?

湿原内の動植物は2000種類以上にもなります。

温根内ビジターセンターでは、3.1キロの
遊歩道があるのでゆっくり散策できますよ。

釧路湿原で忘れちゃいけないのは
国の天然記念物「タンチョウ」です。

湿原内にはタンチョウ鶴の餌場が
あるので是非足を運んでみてください!

また、春から秋にかけてのみ運行する
「ノロッコ号」に乗車して釧路湿原内の
景色をゆっくり楽しむ事ができますよ!!
四季折々で表情を変える湿原、季節ごとに訪れてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
自然がたくさんの道東。
訪れるだけで心が洗われる、

そんな素敵な場所がたくさん!!

毎年来たくなるそんな気持ちになるので、
一度は来てほしい釧根エリア。
ぜひ足をのばして旅行に来てください!!!!